新年あけましておめでとうございます。インディーハーブス今年の抱負は?

Pocket

2018年あけましておめでとうございます

新年1月4日 本日よりGraciasヘナ専門店は新年の営業を開始いたしました。インディーハーブス物流部署は明日より順次再開いたします。

さて、2018年はいったいどんな一年になるのでしょうか?

今年は、いよいよ平成という一時代が終焉を迎え、

平成31年には新たな元号による時代へと向かいます。

2018年の社会変革を前に

・今年2月には韓国での冬季オリンピック・ロシアW杯など、その後に起こる世界情勢の変化。

・配偶者控除制度や消費税率の変更によって、一定の経済活動に変化が訪れる

・天体の動向がある周期に入り、社会システムの変化へと急速に変異が起こる

など

今年も社会の構造が大きく変化していく一年となることでしょう

この流れは2020年ぐらいを見越した動きとして顕著になってきますが

いよいよその変革へのカウントダウンが始まったと言えるでしょう

インディーハーブス天然ヘナの役割は?

そんな変革へのスタートになる2018年

さてインディーハーブスという超零細企業はどのような役割があるのでしょうか?

 

品質などの違いはあっても、天然ヘナ製品というのは溢れた商品になってきました。

これから取り扱う予定の製品群も特に珍しい物でもありません。

特に何の社会的役割もありませんがw

十年目を迎えるGraciasヘナ専門店というサロンが地域の方のお役に立ち、

五年目を迎えるインディーハーブス製品が色々なサロン様のお役に立ち、

多くの方が健康的にヘアスタイル楽しんで頂ければOK!

非常に身近な方々が喜んで頂けることにフォーカスしたいと思います。

拡大よりも充実した一年に

情報化が進み、知らない人とでもSNSで出会うことも出来ます。

しかし、そのスピードは一人の人間の許容範囲を超えています。

何千人の方と出会っても、その関係性を維持することが出来ません。

今年は、お一人お一人との関係性を大切にしていこうと考えています。

そんな中で充実に向けて、それをサポートしてくれる人材も集まってきました。

焦らず、背伸びせず、今に見合った必要なことを積み上げる一年にしていきます。

新しい組織の発足

少し大げさな表現ですが、新しい組織というよりも

教育機関としての役割がインディーハーブスにはあります。

天然ヘナは感覚的なアイテムですが、その奥行きには深いものがあります。

現在化学的に解釈されている部分を更に掘り下げることは勿論、

その原理をいかに施術に落とし込んでいくのか?

また一般の方が、その特性をどのように利用し易くしていくのか?

感覚的という主観のみでは、結局自己満足の域を脱せず

また次の世代に繋げていくことが難しくなります。

僕たちのような40歳前後の美容師の後には

次の世代が既に控えています。

彼らの世代に繋げるには、やはり違った角度からの展開が必要です。

そういった準備も含めた土台作りを行っていきます。

今年も旅する美容師は世界を巡る

世界を巡る、このスタンスは変わらない?

世界を旅して、色々な価値観と向き合い、美味しいものを食す!

いつも旅には目的があります

ヘナの仕入れ?自然素材の視察?市場調査?

時にはイベントやパーティーの開催。

時には世界の気になる人に会いに行く。

こうしてインディーハーブスは成長していきます。

そして、インディーハーブスを必要として頂ける方の元へ。

 

その情報をや体験をシェアしていくことがライフワーク。

そんな機会を是非頂けましたら幸いです。

今年もインディーハーブスをよろしくお願いいたします。

そんな訳で、今年もインディーハーブスの活動をよろしくお願いいたします。

既に地球はワンネスの時代に突入しています。

新しい時代に突入する2018年を共に楽しみ尽くしましょう♪

大きな変革は難しいかもしれませんが、小さなアクションをコツコツ積み上げ。

皆様と共に有意義な一年となることを願っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA