今年も一年Indeyherbsをご愛顧頂きありがとうございました。

Pocket

間も無く新年を迎えようとしております。

Indeyherbsの年内出荷業務は本日を持って終了いたしました。

新年は1月6日より順次開始いたします。

休暇期間中もオンラインでのご注文は随時受け付けております。

 

さて、2017年皆様にとってどんな一年だったでしょうか?

前半と後半で少し違った雰囲気があったと感じているのは私だけでしょうか?

社会情勢や景気などによって私達の気分は変化します。

 

特に全国の美容室では前半よりも後半の方が動きが鈍かったとのこと。

社会情勢が不安になれば、消費が鈍るのも当然ですね。

こういった情勢は来年も続くことと思われます。

サロン経営をされている皆さんには更なるお客様の満足を追求し、

来年の中盤に向けての準備が大切になってきますね。

 

来年早々には奈良県生駒市のインディーハーブス本社において、

そういった部分も踏まえたヘナのお話会を開催いたします。

一般の方々は勿論、美容師の方にも是非このあたりをお伝えしたいと思っています。

 

社会変化に伴うヘナの重要性がクローズアップ

2017年 特に感じたこと

時代は凄い勢いで変化しているということ

様々なテクノロジーが進化すると共に、私達の生活は変化していきます

しかし、人間の身体や心は簡単に変化に付いてはいけません

例えば、食べ物の変化は私達の体を大きく変えていきます

そして同じように、肌に付けるものも大きな変化を与えていきます

昨年あたりから美容業界に訪れた変化の一つに

ヘアカラーのアレルギー対応がフォーカスされてきました

パッチテストの厳格化や同意書の導入などの対応が必要となり

それと同時に、薬品に毒性があることが広く知れ渡っていきます

そんな中、天然ヘナの存在が取り上げられる機会が増えてきました

今までは健康意識の高い人だけが知るアイテムであったヘナが

今まで以上に受け入れられる時代に突入しました

 

新規のお客様から聞こえてくる声

”天然ヘナのことを知らない美容師さんが多い”

30年以上前にヘナは既に日本の美容室に存在しました

しかし当時の製品は雑な品質だった為に日本の法制や風土に馴染まず

一時期衰退する時代がありました

その後再度ヘナが話題になったのが厚生省による勧告

ヘナのネガティブな要素が一気に吹き出し

その存在は美容業界から姿を消したかに思われていました

それから10年ヘナの品質は向上し安全な製品が流通し始めました

この10年間に美容師になった人達にとって

ヘナは”謎な存在”となってしまいました

勿論美容学校などではヘナについて知る機会もありません

サロン現場にもヘナの存在は無く

ある時、突然お客様の口から”ヘナって知ってる?”

若い美容師さんは勿論テンパってしまいます

そんな訳で未だ天然ヘナは若い美容師さんにとっては苦手の対象

しかし世の中は大人社会化やオーガニック思考が主流となり

そういった美容師さん達は、この分野に大きく遅れをとっています。

2018年は美容室で更にヘナの需要が

現在ヘナの情報はネットなど通じて広く認知されつつあります

その拡散力は年々影響力を増していますので

2018年は更なる需要が生まれることは確実です

勿論ヘナに取り組むサロンも増えていきますので

そういった中での競争も生まれてくることでしょう

ヘアカラーの延長としてヘナを取扱ったとしても結果は最小限

その一歩奥にある”こだわり” ”想い” という部分が

競争の中で勝ち残るポイントとなることでしょう

社会的なヘナの役割

大人社会の到来によって、安全な白髪染めが求められ

そして安心して通える美容室、心が満たされる美容室に人気が集まります

”自己責任”という言葉を使われる機会が増えてきましたが

購買決定においても自己責任が求められています

情報化の時代ですが、少なからず情報に弱い一定層の方がいます

そういった方々にとっては美容室というのは

ある意味の情報プラットフォームとなります

その情報を提供出来て、お役に立てる場所は

社会的にも重要な場所なることでしょう。

発がん性も疑われているヘアカラー

アメリカの研究グループが調査した結果

ヘアカラー剤などに含まれる成分が発がんリスクが高くなる

そういった研究結果も報告されてます

 

この流れは既に海外では主流な考え方となっています

しかし、こういったネガティブな情報は日本では広がりにくものです

メディアにはスポンサーが付随するので報道の自由度が低い

今やドル箱となったヘアカラー市場に影響が及びかねないわけです

ヘアカラーだけではなく、この傾向は現在のSNSでの情報操作などにも顕著に現れています

こういった時代にこそ、リアルのコミュニティーで生の声を交わすことが大切です

そのコミュニティーの中心となりえる存在が2018年には

様々な分野で誕生していくことでしょう

2018年もインディーハーブスは前進します

インディーハーブス創業当初からのマイルールがあります

”拡大よりも充実を目指す”

この言葉はある”グル師”から教わった言葉です

2018年はインディーハーブスは

ヘナの施術やクオリティーを充実させる為のプロダクト開発

人々のお役に立てる情報配信元を形成を目指します

無闇に多くのサロン様やユーザー様とのご縁を増やすことよりも

現在お付き合い頂いている皆様との深い繋がりに力を注いでいきたいと思います。

そして後進の育成を通じて、その深みを伝えていけるよう努力いたします。

 

本年も皆様のお力添えにより、Indeyherbsは大きく成長させていただきました

心より感謝を申し上げます

 

2018年も皆様のお役に立てるよう、全社一丸で”ゆる〜く””楽しく”

精進してまいります

 

皆様良いお年をお迎えください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA