インドの旅 珍道中 part.1 holi祭

Pocket

2018年のスタディーツアーは

インディゴ農場だけでは無く、オプションも充実♪

今回はインドのクレイジーなお祭りホーリー!

ホーリーはインドのお祭りの中でも最もクレイジーです。

春を祝うお祭りなのですが、ここ滞在していたゴアは既に夏模様w

早速ホーリーの餌食となる

まずは、こちらの動画をご覧ください。

そのクレイジーさが見えてきますね。。。

そして結果がこちら

あの渦の中に入った瞬間にあっと言うまにこの惨状ですw

勿論、このカメラは一時再起不能になりましたw

とにかくインド人達のはしゃぎっぷりは度を超えていますw

ゴアと言えばあの人?

ゴアには歴史の教科書に登場する人物に所縁の地として有名です。

それは、フランシスコ・ザビエルさんです。

インドの海沿いの街には、ヒンズー教ではなくカソリックも多く、

たくさんの教会が存在します。

その中の一つにボム・ジェズ教会には、ザビエルさんが今も眠っています。

彼は最期を中国で迎えたのですが、その遺体は後にゴアに運ばれます。

そして今もミイラ化された状態で眠っています。

天使か?悪魔か?

ザビエルさんは偉人として今でも語られているのですが、

実際には侵略・略奪・奴隷化など今では考えられないような、

非道なことを行ってきたことでも有名です。

しかし、その当時はそれが布教において正当な行為であり、

彼は信念を持って、行為に及んでいたのでしょうか?

時代によって、価値観は大きく異なってきます。

もしかすると、未来の人々に私達は非道なことをしてきと、

思われる時代が来るのかもしれません。

地球を汚し、沢山の命を奪い、欲に溺れ、

もっと!もっと!もっと!と。。。

ゴアのビーチで出会ったミュージシャン

ゴアのビーチを散歩している時にパフォーマンスをするミュージシャンがいました。

彼はローカルの人で、あることを訴えるためにパフォーマンスをしていました。

彼が奏でる楽器は全てビーチで拾ったゴミから出来たものでした。

インドのビーチには沢山のゴミがあります。

実は世界中の海には、膨大なゴミが漂っています。

海洋生物達はそれによって命を落とすこともあります。

彼の願っていること、僕が願っていることと、少しオーバーラップしていました。

パフォーマンスの後、握手した時に感じました。

美容師として生活してきた中で、沢山のゴミや汚染物を自然に投棄してきたので、これからは少しでも地球が綺麗になるようにしていきたい。

 

ゴア滞在でそんなことを感じました。

 

次は聖地ベナレスでの滞在を綴りたいと思います☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA